攻略法の威力を示す様々な事実

利益を得続けるには攻略法の使用がベター

オンラインカジノはネット上でカジノゲームを楽しめるギャンブルです。
日本には法律上こうしたオンラインギャンブルは存在しませんが、海外では20年以上前から親しまれているギャンブルで、その人気は昨今のインターンネットの急速な普及に伴い高まり続けています。

オンラインカジノはランドカジノのように莫大な経費を必要とせず運営できるため、経費を安く抑えられる分をペイアウト率に還元しています。
オンラインカジノのペイアウト率は95%を超え、この値はギャンブル業界において断トツのトップとなっています。
ですが、ギャンブルは必ず運営会社が儲かる仕組みとなっています。これはランドカジノでも同じですし、日本のパチンコや競馬でも同じことです。

たとえペイアウト率が95%を超えているとしても、ただ単にゲームをプレイしているだけではいつかは資金を失ってしまいます。
そのため、資金を減らすことなく利益を増やしていくには勝てる確率を高めなければなります。
その勝率アップに一役買ってくれるのが攻略法です。

攻略法と聞くと、どこか信用性に欠けるというイメージを持ってしまわれがちですが、オンラインカジノで使える攻略法は長い時間をかけギャンブラーたちによって実証されてきたものですので、信用性に関しては疑う必要がないでしょう。

オンラインカジノは登場してから20年少々ですが、カジノが登場したのは今から数百年も前のことです。
そうした長い歴史の中、様々な攻略法が生まれ、高い精度を持った攻略法だけが現在まで残されています。
名の知れた攻略法はそれだけ長い期間その精度を検証され、認められてきたものなので、有名な攻略法でオンラインカジノに挑めば、資金を失うことなく利益を重ね続けることが可能となります。

カジノを潰したほどの実力を持つモンテカルロ法

様々なカジノゲームの攻略法の中でも、その名を馳せているのがモンテカルロ法です。
モンテカルロ法の名前の由来はモナコのモンテカルロ地区から来ています。
モンテカルロ法を使用したギャンブラーにより、モンテカルロのカジノ手が破産に追い込まれたという伝説がその名の由来なのだそうです。
この伝説の真偽は定かではありませんが、モンテカルロ法の使用を禁止しているランドカジノは現在においても多くあります。

しかしオンラインカジノの場合は、オンライン上でプレイするためライブゲームでなければ実際に相手の顔を見てプレイすることはありません。
それに、隣にプレイヤーがいるわけでもないので、モンテカルロ法を使ったかどうかは誰にも気づかれません。
そして、オンラインカジノ自体もモンテカルロ法について特別なにも言及していないので、オンラインカジノならば禁じ手とされているモンテカルロ法を使用しゲームをプレイすることができます。

禁じ手とされていることからわかるようにモンテカルロ法を使用すれば勝率をぐっとアップさせられますので、オンラインカジノで利益を得続けたいのであればモンテカルロ法の使い方を覚えるのがベターと言えるでしょう。

モンテカルロ法の使用方法

モンテカルロ法は3倍配当のゲームで大きな効果を発揮する攻略法です。
モンテカルロ法は攻略法の中でもシステムベットと呼ばれるもので、その時々によってベット額を決めるのではなく、決められた条件によりベット額が決定されます。

使用方法は少々複雑なので、モンテカルロ法を使用する場合はまず手元に紙とペンを準備しましょう。
まず紙に(1 2 3)と数列を記入します。
この数列がモンテカルロ法の基本であり、土台となります。

1回目のゲームベット額は、数列の両端の合計となるので、1ドルでスタートした場合は1+3で4ドルを賭けることになります。
1回目の勝負で負けてしまった場合、ベットした額を数列の右端に記入します。すると数列は(1 2 3 4)となります。
モンテカルロ法のベット額は数列の両端の合計ですので、2回目の勝負では1+4=5ドルを賭けることになります。
この2回目の勝負でも負けた場合、数列の端にベット額を描き加えます。数列は(1 2 3 4 5)となります。

3回目の勝負では数列の両端の合計である6ドルを賭けます。
ここでもまた負けてしまったら数列の右端に6を加えます。数列は(1 2 3 4 5 6)となります。

4回目の勝負では7ドルを賭けます。
この4回目の勝負で勝った場合、今度は数字を加えるのではなく数列の両端2つの数字を消します。
数列は(3 4)の2つのみが残ります。
続く5回目のゲームでは3+4=7ドルを賭け、ここでまた勝ったとします。
勝った場合は数列の両端2つの数字を消すので、数列が2つしかない場合はその2つすべてを消すことになります。
こうして数列がすべてなくなるか、1つだけになるとモンテカルロ法は終了となり、また新たに(1 2 3)から始めることになります。

3倍配当のゲームの場合モンテカルロ法が終了すると必ず収支がプラスになります
どのくらいの利益が出るのかは、そのゲームの勝ち負けによって変わってきますが、それでも確実に利益が残すことができます。
このようにモンテカルロ法を使用すれば、資金を減らさず利益を積み上げていけますので、オンラインカジノの攻略法にはモンテカルロ法を使用するのが一番でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です